Home 歓迎する 西安について 観光の風景点 交通 寄宿します 飲食 買い物 娯楽 西安地図 TIPS
風景点は紹介します
 
半坡遺跡博物館
華清池
大雁塔
明代の城壁
鼓楼
鐘楼
秦の始皇帝陵
秦始皇兵馬俑館
 
 
秦始皇兵馬俑館
秦始皇兵馬俑館
1974年3月,臨潼県晏寨郷西楊村の村民が秦始皇陵の東1.5kmの所で井戸を掘る時,意外に兵馬俑坑を発した。発見順序で1、2、3号坑と名づけられ,総面積は22780㎡ある。1号坑には,約6000体の戦袍武士俑が実戦軍陣で配列している。2号坑からは,1000余体の陶俑及び500体の車馬が出土している。3号坑には,馬俑が4体、馬車1台及び568体の陶俑がある。秦兵馬俑は体格が逞しいだけではなく,製法も精緻で,造型も正確で,工芸水準が高い。当館では,また数万の実戦兵器が展示され,種類が揃っており,皆巧みで非凡な技芸を見せている。当館は,中国十大名所に選ばれ,ユネスコに世界人類文化遺産に登録されている。